メニュー

催し物のお知らせ業務内容利用案内施設案内展示案内出版物の紹介出版物の販売・発送について入館料免除申請について埋蔵文化財について地図市内指定文化財の紹介
国指定文化財県指定文化財市指定文化財
文化財一斉公開帆引き船フォトコンテストお問合せ

かすみがうら市公式

教育委員会トップ

生涯学習課
 

市指定文化財
銅造千手観音菩薩立像


指定年月日 平16. 3.25

所 在 地 かすみがうら市坂3757-4

所有者又は管理者 神宮寺

 鋳銅製の前後合わせがたによる千手観音菩薩立像で、総高は12.8㎝、像高9.6㎝を計ります。頭部の髻上に頂上仏、天冠台に頭上面を配し、条帛・天衣を掛け、下半身には裙をまとっています。左右側面からの手は湯まわりが不完全のためか、先端が殆ど欠けています。ある時期に火災に遭ったために、土中から出土したと伝えられています。製作年代は、平安時代後期と推定されます。