メニュー

催し物のお知らせ業務内容利用案内施設案内展示案内出版物の紹介出版物の販売・発送について入館料免除申請について埋蔵文化財について地図市内指定文化財の紹介
国指定文化財県指定文化財市指定文化財
文化財一斉公開帆引き船フォトコンテストお問合せ

かすみがうら市公式

教育委員会トップ

生涯学習課
 

県指定文化財
歩崎

指定年月日 昭 8.10. 6

所 在 地 かすみがうら市坂921ほか

所有者又は管理者 かすみがうら市

 歩崎は、かすみがうら市の東端、霞ヶ浦の三又沖に面した景勝の地で、昭和25年茨城百景に選定され、昭和34年水郷筑波国定公園にも指定されました。
 台地上には、文明7年(1475)の開山と伝えられる真言宗寺院の歩崎山宝性院があり、本尊は十一面観音菩薩で、安産および水上の安全の仏像として古くから知られています。
 境内には、土浦藩主土屋相模守の寄進と伝えられている常夜灯や、帆引き網漁法の発明者である折本良平の顕彰碑、当地を舞台に撮影された東映映画「米」の撮影記念碑、神戸節(当市南根本出身)の歌碑など、様々な石造物が建っています。