茨城県かすみがうら市立下稲吉中学校
 
トップ > 個人情報の取扱規定
 個人情報の取扱規定
 
趣旨
 第1条
 この規定は,学校における生徒等の個人情報の取り扱いに係るガイドライン(平成17年4月 茨城県教育委員会)に基づき,学校における生徒等に関する個人情報の漏洩等の事故を防ぐため,個人情報の取り扱いに関し,必要事項を定めるものとする。

 
定義
 第2条
 この規定で「生徒等に関する個人情報」とは,生存する生徒等(※1)に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日その他の記述等により特定の生徒等を識別することができるもの(他の情報と照合ができ,それにより特定の生徒等を識別することができることとなるものを含む。)をいう。

 
個人情報の管理
 第3条
 学校における生徒等に関する個人情報の管理については,次の各号に定めることにより管理するものとする。
(1)印刷された生徒等に関する情報については,文書管理表により保管庫に保存するとともに管理担当者が定期的に確認すること。
(2)電磁的手法で記録された生徒等に関する個人情報については,コンピュータ本体に組み込まれたハードディスク等には保存せず,コンピュータ本体から容易に外せる記憶媒体に保存し,(1)と同様にすること。
   また,予備として作成したコピーは元のデータと一緒に管理すること。なお,記憶媒体に記録された個人情報については,パスワード等で保護し,暗号化した上で管理することが望ましいこと。
(3)持ち出しを禁止するものについては,「禁帯出」のシールを添付して,他の文書と区別すること。


個人情報の持ち出し上の分類
 第4条
 生徒等に関する個人情報は,原則として校外に持ち出さないこととするが,次により分類するものとする。
(1)持ち出しを禁止するものは,「指導要録(抄本も含む)」,「出席簿」,「健康診断票」,「個人ファイル(学籍に関するもの)」,「修学奨励費に関する帳簿」等とする。
(2)(1)以外の個人情報については,校長の許可を得て持ち出すことができる。

 
個人情報を持ち出す場合の手続き
 第5条
 事務処理上の必要から校外に持ち出す場合は,次の各号に定めるところにより取り扱うものとする。
(1)持ち出し可能な文書等を校外に持ち出す場合は,文書等帯出確認票に記入して,事前に校長の許可を受けること。
(2)個人情報は鞄に入れて,必ず身につけて移動することとし,目的地に直行すること。

 
その他の留意事項
 第6条
 生徒等に関する個人情報の保護の重要性にかんがみ,次の各号についても十分に留意すること。
(1)生徒等に関する個人情報の保護についての校内研修を学期に1回実施すること。
(2)学校ホームページでの情報公開においては,生徒等に関する個人情報の漏洩等のないよう注意するとともに,生徒等の肖像権や著作権等にも十分配慮すること。
(3)携帯電話については,生徒等の連絡先や保護者名等の個人データが登録されていることもあるので,取り扱いに十分注意すること。

 
付則
 この規定は,平成17年7月8日から施行する。
 ※1 「生徒等」とは,「学校における生徒等に関する個人情報の適正な取り扱いを確保するために事業者が
  講ずべき措置に関する指針」解説に規定する「生徒等」をいう。
  ①現時点で学校において教育を受けている者
  ②新入生保護者説明会への参加者等,現時点で学校における教育を受けようとする者
  ③卒業生,他校への転出者等,過去に学校において教育を受けた者
 
茨城県かすみがうら市立 下稲吉中学校
〒315-0052 茨城県かすみがうら市下稲吉2273-2
TEL:029-831-7400/7401 FAX:029-832-4917