トップ > 教育相談
トップ > 教育相談
教育相談

★☆ひとりひとりの子どもたちの将来を大切に育むために☆★

 市教育委員会では、「教育相談室」と「ひたちの広場」を、『教育支援センター』に開設し、子どもと保護者の支援に取り組んでいます。
 就学、進学やいじめ、不登校など教育に関する悩みなどについて相談をお受けできますので、お気軽にご相談ください。
 なお、個人の秘密は固く守りますので、安心してご利用ください。

 

教育相談室

教育相談

 学校教育や家庭教育などで悩んでいる児童・生徒・保護者の相談に応じるために開設しています。

●受付日時月曜日から金曜日(8時30分 ~ 16時30分)
●相  談  員4名
●相談方法来室しての相談・電話での相談・訪問相談があります。
お子さん自身の来室相談や、電話相談もお待ちしています。
●問合せ先かすみがうら市中佐谷1250 
(☎0299-59-1230)

※開設時間帯以外は留守番電話で24時間受け付けています。返答は翌日以降になります。
※学校教育課内でも教育相談を行なっています。(☎0299-59-2111 / 029-897-1111)


◆かすみがうら市いじめホットライン
  いじめ問題に悩む子どもや保護者からの相談を受け付けます。     
 ●受付日時 月曜日から金曜日
(8時30分 ~ 17時15分)
●問合せ先 ☎029-897-0996

◆その他のいじめに関する相談ダイヤル
名  称
電話番号 
受付日時 
 ● かすみがうら市教育支援センター(ひたちの広場)☎0299-59-1230 平日 9:00~16:00
 ●茨城県教育委員会「子どもホットライン」☎029-221-8181  全日 9:00~23:40
 ●文部科学省 24時間いじめ相談ダイヤル ☎0570-0-78310  全日 24時間




 ◆教育支援相談

 配慮が必要な子どもたちの就学相談等を、毎月一回行なっています。
 専門的な立場から、保護者の方の相談のほか、必要に応じて保育所や幼稚園、小学校と連携し、
子どもたちのより良い生活のための支援を検討していきます。
 市内在住の方であれば、どなたでも利用が可能です。


 相談内容の例
 ○病院や専門機関に行くほどではないが、発達についての相談をしたい
 ○発達の遅れについて心配があるので、就学へ向けての配慮事項や適切な就学先について相談したい。          
 ○保育所や幼稚園、小中学校での生活面や学習面における配慮軸について相談するとともに、就学先との連携を深めたい。
 ○配慮が必要な子どもへの適切な関わり方や家庭での支援の仕方について相談したい。

●受付日時詳細はこちらをご覧ください。 ⇒ 教育相談のご案内.pdf
●相 談 員2名
●相談方法霞ヶ浦庁舎での来所相談
●問合せ先霞ヶ浦庁舎内 学校教育課 教育指導室
(☎ 029-897-0996 )
  ※事前に電話予約が必要となります。 



 

ひたちの広場

 何らかの理由で登校できない児童生徒の居場所です。

 「学校へ行きたい」と思える日まで本人の気持ちに添って応援します。

●活動日時月~金曜日(9時30分~15時30分)
●活動内容「自分の計画で生活する。仲間と仲良く楽しく生活しよう。」
をモットーに、個別学習・読書活動・創作活動・自然体験活動などを行います。
●問合せ先通級に関する相談・手続きは各学校で行なってください。
※ここへの通級は学校で出席扱いとなります。
 

関係機関

教育相談に関するリンク先 茨城県土浦児童相談所
 
COUNTER4929